« 2泊2日福井への旅(1) | トップページ | 2泊2日福井への旅(3) »

1999/03/26

2泊2日福井への旅(2)

07:00 目が覚める。 08:00に出ると長野で買い物するのにいい時間かなぁと思いながら甘楽PAでそばを
すする。 そして一路長野市へ。 心配していた天気はだんだん良くなる。 山が綺麗だ(^^) 車を止めて写真を撮れないのが残念。

 10:00長野市に到着。 駐車場を求めて駅へ向かう. なんか懐かしい。 そういえば高校のとき、大会でこの地に来たことを唐突に思い出す. 何年前になるのかなぁ……と数えてアバウトにカウントすると15年になりそうなのを必死でもどす自分に笑う。 1時間300円の駐車場に入れるが、 高さ制限2.1m…… σ(^^)の車はルーフボックス仕様なんで多分2.1mは越えてるだろう…… がゲートを見るとなんとか行けそうだ. サンルーフを開けゆっくり進む。 ゲートさえクリアできれば後は青空駐車場。 車を止め散歩&買い物をする。

目的のモノはすぐに買えたが、 その場所で懐かしい映画のサウンドトラックを発見。 2枚どちらにしようか悩むが,次に出会えなくなることを恐れて両方とも買う。 CDを入れ換えて、 げ(^^; あと3分で1時間を越えるじゃないか。 あわてて駐車場をでる. 一瞬善光寺で今回の安全祈願をしようかとも思うが,先が長いのでスルー。 長野ならすぐに来れるから次の機会に と次の経由地は松本市。 頑張っていこう……

 しかし、オリンピックのせいか, 長野は光ビーコンの情報ががんがん入ってくる. ビーコン情報は工事のマークで埋めつくされている……(^^; 流石年度末。 しかし天気がいい。 サンルーフを開け窓を全開にしてゆっくり走る.おりしもCDはUNSWEETがかかるが、 ちょっとテンポがあわないので最終曲の「魚釣りの歌」にする。 なんかシチュエーションがぴったりだ(^^) 途中道の駅で写真を取りながら松本を目指す.


工事の影響か松本到着が13:00。 道路時刻表によればここから福井まで5時間…… R158に入り、せっかく信州にいるんだからそばでも食べたいところだが, そうすると3食そばになるので松本ICを過ぎたレストランでランチを食べる. 久々のラム肉……うまい(^^) 食後のコーヒーをすすりながら外を眺める。 気がつけば雲が増えている……

 さぁ、これから山越え。 待ってろよ 飛騨(^^)/ とまるで電波少年のようなのり。 車の中で叫んだのはまだ理性が働いているかららしい。 ふと気がつけば燃料計が残り一目盛を指している。 この先どこにGSがあるかわからないので給油。 思ったより入らない。 計算すると 9.8km/l ここの所7.5km/lのペースだったんで嬉しい。
ここまでの走行距離 410km。

 だんだんと近づく山。 そうこの感覚は故郷のR49を中山峠に向かって走るそんな感覚。 どうもナーバスになってきているようだ…… 川沿いの景色を愛でながら走る. 長野市では良かった天気はだんだんと曇ってくる。 いつ降り出すかわからないので,サンルーフを閉める. そうするうちに降り出す雨。 雨に濡れた山もまた良い。 安房峠にさしかかるところで車が増える. またしても工事で片側通行…… このへんで疲れを感じはじめる. なんとか工事箇所を抜けトンネルを抜けると……… そこは雪国だった。 目の前に広がる景色に思わず声が上がるついでにトンネルの料金でも悲鳴をあげる…… がハイウェイカードが使えて良かった(^^; その先のチェーン脱着場でまた写真を撮る。 現像が楽しみだ。 そんなこんなで 道の駅「白鳥」に到着。 既にあたりは暗い。
インフォメーションで次の道の駅九頭龍まで45分ほどなので、小休止に留める. ナビで九頭龍を検索すると
北陸・近畿版になるらしい。 思い切ってここでナビディスクを交換する. とここは中部版と近畿北陸版との重複区間になってるのか…… 思えば遠くまできたもんだ…… まってろよ九頭龍b(-_-メ)   峠道はギアを3速に固定し,アクセルワークで走るのは以前からの癖。 こうすると殆どブレーキペダルを踏まなくていいずぼらな走り方(^^; 時折2速と併用し、時折4速にいれたくなる衝動をこらえて走る. 九頭龍に向かう道は雨・闇・ガスと走るのには悪条件が重なる. フォグランプは原因不明の故障ですぐヒューズが飛んでしまうが祈るような気持ちでヒューズを交換…… やっぱりだめだった。 が祈りが通じたのかガスはこれ以降かからない。

インフォメーションでは45分のところを1時間15分かけて到着。 到達記念に道の駅の看板と車をセットして記念撮影。 まだ先は長いんだろうなぁ…… と気合を入れるために叫ぶ。 まってろよ福井( __)/ 身を乗り出して叫んだのは人目がなかったからか理性がふっ飛んでるかどっちかだろう……

この辺になると、ようやく 福井○○Kmの案内がではじめる。 今日の目的地は 道の駅「河野」 武生へ向かいたいがルートを探す気力もない。  まぁ表示で武生が出てきたらそっちへ向かおう。 とR158をひた走る.武生近辺の情報をFDOCで聞いたとき、 しきぶ温泉があると教えてもらった。 既に時間は19:00を回っている。このまま福井からR8を使うと完璧に入れない。 ということで, 福井ICから武生ICまで高速を使う. 最初のPAで場所を
確認。 あいにくしきぶ温泉そのものはでてなかったがupしてもらった住所を頼りにナビでルートをセットする。 予定到着時間は20:30 なんとか間に合うだろう。
 武生ICを過ぎしきぶ温泉を目指す。 駐車場に車を止め、温泉を目指す。 疲れたからだに当る雨が辛い。 入浴料をはらい、風呂を目指す. げ この上にあるのか…… と思いっきりめげる. どうやら斜行エレベーターでいくらしいが見上げるとそこには長い階段が…… 階段を見ると昇りたくなる。 さっきの何何だろう……(^^; あいにく緊急時以外使用不可らしい…… 悲しい. 斜行エレベータで風呂を目指す. なぜエスカレーターにしなかったのかと思うが, 車いすの方の為かなぁと勝手に納得する. そんなこんなで風呂。 普段ユニットバス、しかもシャワーの生活が続いていたので嬉しい。 腰・膝が伸びる…… 嬉しい。 よく頑張って働いてくれたなぁと感謝の気持ちを込めてマッサージをする.風呂からは夜景がぽつぽつと。 雨のせいかそういうところなのかよく見えない。
で大抵こういうところに来るとサウナで〆るので、何も考えずにサウナへ。 流れる汗が気持ちいい。 しかし、空腹時&疲労と重なってるので落ちそうになる. あわてて……しかしゆっくりとサウナを出着替える. 体重を測るとと……うみゅ 増えてる。 しかも今の条件は低いほうに近いよなぁ……とつらつらしながら温泉を後にする.

武生市のほうへ戻ればなんか食事が出来るだろうと戻るが, 既に時間は21:30 飲み屋さんくらいしかあいてないよなぁと思うが, 人通りがない。 空腹に勝てずコンビニでお弁当を調達。 道の駅河野を目指すとすぐ先にラーメン屋が……^^; まぁいいやと、宿泊地を目指す. 途中無意識に車を止め、自動販売機でビールを買う。  武生トンネルを抜け道の駅「河野」に到着。 22:00過ぎだというのに、街灯がこうこうとついてる. 道の駅「裏磐梯」とか道の駅「かつら」なら光量が落ちるのになぁと思いながら、建屋にはいり、まず食事。 ビールを呑みたい衝動にかられるが, 自動販売機でお茶を買う。 TVニュースでは福井市で今日さくらの開花らしい。 食事が終わったところでNifに繋ぐ。 どうも携帯のつながりが悪いが なんとかログを落とす. 今日は高松のメンバーが千葉へ向かった日だ。 向こうではミニオフが開かれている. 09:30に行動状態がupされていたので真似してup用の文書を書く。 VAIO-731にバッテリーを2個搭載しているためまだまだ余裕がある。 とつらつらと書いていると Firstバッテリーの残量がどんどん減っている。一段落ついたところで寝に車に戻る. 昨日の反省を踏まえて、今日は助手席も倒してベンチシートとあわせて座椅子状態にする. 落としたログを読み、ビールをあおる。 う~んおいしい。 2本かっていたビールのうち1本開けたところでダウン(^^;まぁ無理して呑むこともないだろうと寝る.

|

« 2泊2日福井への旅(1) | トップページ | 2泊2日福井への旅(3) »

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/17172182

この記事へのトラックバック一覧です: 2泊2日福井への旅(2):

« 2泊2日福井への旅(1) | トップページ | 2泊2日福井への旅(3) »