« 2泊2日福井への旅(2) | トップページ | 2000GW放浪の旅(1) »

1999/03/27

2泊2日福井への旅(3)

8:30に目が覚める. どうやら熟睡して寝過ごしたらしい. あわてて着替えをし洗顔をするが、どうやらシェーバー・歯ブラシをを忘れたらしい。 昨日チェックしたコンビニで調達。 

あいにく天気は小雨。 目的の海が見えない。  すぐ目の前が日本海だが、 10:00に待ち合わせしているので海をあきらめる.朝食代わりの缶コーヒーをあおり、 09:15出発. メールのログからルートをセット、 河野を後にする.  コンビニで水・歯ブラシ・シェーバーを調達。 洗顔その二をする。あまり人目が気にならないのは,人が少ないせいか常識がふっ飛んでいるかどっちかだろう(^^; 時間があまりない。先を急ぐ。 
 
09:50 待ち合わせ場所のコンビニに到着。 ちょうどいい時間だ。 駐車場に進入すると友人の姿を発見。 見えるところに車を置く。 止めたところで友人が出てくる. そのまま友人のお宅を訪問. 今回の最大の目的であるPCの搬入&セットアップを始める. このPC、2年ほど前にσ(^^)が使っていたMBで組んであるのだが,バスがすっかりゆるんでいて、 搬送中ゆるまないか不安だったので今回の納品の旅となった。 さくさくと説明を交えながら接続し、祈る気持ちで電源を入れる。 無事問題もなく起動。 これなら運ぶこともなかったかなぁと思いつつも、インターネットの設定、Nif用の通信ソフトAircraftの設定とさくさく進める. 無事インターネット接続、Nifの接続を確認し, 最終確認をするとドライバを一つ入れわすれていたのに気がつく。 やっぱりきてよかった(^^; セットアップの途中でお昼をご馳走になる. 野菜が多いのが嬉しい. なかなか野菜を食べる機会がないだよなぁ~と食事しながらもソフトの使い方を説明する. 頼むからこわれるなよ…… と過去に組んであげたマシンが不調で帰ってきた経験を持つσ(^^)は痛切にねがうのであった。

13:30 友人宅を辞去。 これからどうしようかと悩む。 予定では6時間はかかる予定が3時間半で終わった(^^;滋賀にある怪長の家を襲撃しようかなぁとナビで検索するが, 下道で5時間かかるという…… まぁ今回はいいやと、武生ICから名神-東名で帰ることにする. 気がつくと雲が切れてる. 眼下に広がる若狭湾が綺麗だ。 よし、これで目的の日本海も見れた(^^) とひたすらに北陸道を走る. 木之本ICを通過。 ここは3回目のFDOCの全国オフで使ったIC。 あの時は8時間かかったが, 大井松田で渋滞にあい厚木で一時間うろちょろしたからもう少し早くつけるかも。 と到着予定時間をはかる。 もしかしてと思いこのあたりで アマチュア無線機の電源をいれ、 430メインで「FDOC各局~」と呼びかけるが反応がない。 本格的に怪長宅襲撃をあきらめ米原から名神に入り養老SAを目指す. 途中伊吹PAに反応したのは悲しい性というところか(^^;

養老SAで何か食べようかとも思ったが 特に食べたいのがないので、キットカットとコーヒーを調達。 そういえば明日、横浜で花見をやるって話しはどうなったろうとNifに繋ぐと案の定流れたらしい。 FDOCのさくらオフの参加表明もあげなきゃいけないなぁとupの文章を書く。 適当にレスを書くと疲れがとれる. ここで2回目の燃料補給。今回は8.13km/l 山越えだったし、前回良すぎたからこんなものだろう。 普段より燃費も伸びてるしまぁよしとしよう。 走行距離 783km この先どのくらいあるんだろう……

ナビディスクを律義に中部版にかえ先を目指す. で気分一新走り出したところで烏?が激突。かなり派手な音が…… ルーフボックスじゃないよなぁ…… と次のPAでスプラッタを想像して屋根を見ると何ともない(^^) なんの音だったんだろう……この答えは無線のアンテナにあった……… まぁ曲がっただけですんだんでよしとしよう………(:_;)

名古屋に入ったあたりで日が差す. 由比あたりで夕日をとりたいなぁと思い、 検索をかけるがとてもたどりつく
距離じゃない(^^; しかし、このペースで行けば浜名湖SAはちょうどいい時間かな?と 浜名湖を目指す。 16:50浜名湖SA到着。 いいあんばいに陽が出ている. ここで写真を撮ったあと、養老での教訓を踏まえ, nifにアップ用の文を書く。 気がつくと17:50。 ちょっとのんびりしすぎたかなぁと見上げると、 真っ赤な太陽が 沈んでいくぜ~! これはUNSWEETのノリじゃないかぁ!!とUNSWEETをセット。 夕日を背に走り出す。

 しかし、静岡は長い。 県で言えばこの先は神奈川県。 しかし、神奈川はまだまだ遠い 第一地名の位置関係がいまいちはっきりしないのが痛い。  名古屋で回復していた天気はまたしても雨。 もしかして追いついちゃったのかなぁと思いつつ先を急ぐ。 VICSのビーコンは渋滞はないというが、 高速の到達時間はいつもよりかかるという。 普段ならどのくらいでつくのか皆目検討がつかないので, 富士川SAで食事。 普段は軽食コーナーだが, レストランに入る。 食事を待つあいだ疲れがどんどん出てくる。 半分ぬいぐるみになりかけたところで、カモ重とそばのセットが出てくる。 気がつけばそばを平らげたところをみると かなりお腹が空いていたらしい。 しかし、カモ重が重い。 体力が落ちてるなぁと思いつつすべて平らげる. ここでもNifにアクセス. 高松のメンバーは今日の新潟をあきらめ金沢に向かったようだ. 足がかなりきついらしい。 エールの意味でレスを書く。 が 目の前の電話までいく気になれないので携帯でupだけする.

この頃疲れがピークに達する. 普段よりシートを2段リクライニングさせ、BGMも適当にメリハリのある~Refrainを選曲。 頭が半分死んでるなぁ~と雨の東名を進む。 VICSによれば東京ICまでは渋滞ないが、 首都高は
つまっているらしい。 どうやって首都高を越えようかなぁ……とそのぼ~とした目に飛び込んでくる「神奈川県」の
文字。 この先下りのカーブが続く区間だ。 渋滞も気になる. 一気に気合いが戻る。 鮎川PAに入りディスクを
関東詳細版2にセット。 VICS横浜を受信するが, 電波が届かないようだ. このまま周波数固定で走る. 厚木を過ぎたあたりでナビの画面にVICS-Level3の情報が入る。 海老名SAに入り、VICS横浜で首都高の情報を
確認。 既に建物に入る力がない。  どうやら3号線はNGだが神奈川線から湾岸を抜ければ渋滞を回避できるらしい。 狩場ICを経由地に自宅までルートを設定する. ここからはかなり気合いを入れなきゃいけない。 とUNSWEETをCDリピートモードにセットする. このCDの1曲目のダイナマイト~のイントロは加速するのにもってこいのリズムをきざむ。 意識を繋ぐために普段10のボリュームを16にセットする. 爆音が心地よい。 体がノってくるのが分かる。 爆音で聴くUNSWEETはこれまで聴こえてこなかったよさがどんどん出てくる. 横浜ICで料金を払う。 チケットに目に入る武生の文字。 おおそうか今日武生にいたんだ…… と遠い世界のように思う。 

その後、神奈川線から湾岸線に入るが、大井と羽田の間で渋滞1km。 今日尋ねた友人を乗せて首都高を走ったときは渋滞にあっていない。 その恩恵があればと祈るが, よく考えると料金所渋滞か……。 1kmなら流れているだろうと思ったらビンゴ。 湾岸線を順調に走る. やはり渋滞回避の神様かも知れない<友人 湾岸線に進入。 ここは直線が続くのでついついスピードが上がる。 意識ではUNSWEETに収録されているDream Jackの「感覚麻痺のハイスピード」に近いのだが, スピードメーターは90km/h まぁ感覚麻痺ってところはあってるだろうか…  しかし、UNSWEETが疲れた体に染み込んできて心地よい。 そうか、車で聴くと後席スピーカーもなるから、サラウンドで聞えるんだなぁと、足の裏からも伝わる爆音を楽しみC2へ入る. なんとか渋滞もなく、そのまま三郷JC通過。 普段のドライブならここまで来ると「帰ってきたなぁ~」と思うが,今回はそんな余裕がない。  いよいよ常磐道. 江戸川・利根川を越え、 守屋SAが目に入る. 首都高に入るところから燃料計は残り一目盛を指し、 今ではエンプティランプまでつきはじめた. しかし、エンプティランプがつきはじめたということは, 少なく見積もっても8lは残っているはず. このまま走っても余裕だろうと守谷SAをスルー。 ここで止まると恐らく寝てしまう…… それだけは避けたい。 谷和原を過ぎ谷田部ICに到着。 既に時間は23:30を過ぎている. ディーゼル音が激しいので速度を控えめに走る. 普段なら10分ほどの道を20分かけ到着。必要な荷物だけ部屋に運びこみ、 到着。

全走行距離1,278.5Km 平均燃費8.73km/l

部屋の明かりをつけ、モバイルしていたログをDesktopへコンバート。 友人の性格から考えて心配してないと思うが、とりあえず無事到着した旨のメールを入れる. いつもの習性でNifを巡回。 名古屋のメンバーから反応があった。電話して寄ればよかったかなぁとも思うが、後の祭。 もっとも会ってもすぐ落ちたろう(^^;(^^; 旅路で調達したビールを開ける. 疲れているにもかかわらず二本目に手が伸びる。 旅路では緊張していたのかなぁ

しかし、天気が悪かったのが残念だった。 特に九頭龍通過のときはあたりが暗かったのが悔やまれる. 今度は長期連休を利用してもう一度行こうと思った懲りないσ(^^;だった

|

« 2泊2日福井への旅(2) | トップページ | 2000GW放浪の旅(1) »

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/17172236

この記事へのトラックバック一覧です: 2泊2日福井への旅(3):

« 2泊2日福井への旅(2) | トップページ | 2000GW放浪の旅(1) »