« 2000GW放浪の旅(1) | トップページ | 2000GW放浪の旅(3) »

2000/05/01

2000GW放浪の旅(2)

 6:30起床。 小雨 PAで朝食をとる。 洗顔してそろそろ出発しようかと思ったところに小学生の団体(^^; どうやら遠足らしい(^^;
7:45 出発 途中長良SAで休憩した後、荘川ICを目指す。 なんといってもルートをきちんと決めていない(^^; 荘川ICからなら、R158で高山に行けるんで, 何とかなるだろう(^^; と思ったところでいきなり 群上八幡・高山の文字が…… 何も考えずに降りる

P5010164w256 9:42道の駅「明宝」に立ち寄る。 今回は携帯モデムカードのコードを忘れた&テレカまで忘れた(^^;ので、 ここで調達。 10:08出発。 R457の有料バイパスを無視し旧道にはいる………が 流石3桁国道四百番台。 もう少しで林道のような道(^^; 普段使わないローギアまで使ってなんとか抜ける(^^; バイパスと合流後、すぐ先にある道の駅「パスカル清見」で休憩。 そのまま高山を目指して走る。11:35 高山の手前で給油。最近はかってなかったが、ここまでで8.7km/l 行く前に入れた添加剤がきいているのか、 少し良い。

12:00前に高山着。 なんとか無料の駐車場を見つけ(^^; 昼食のそばをすすりながら、 ガイドブックで何処へ行こうか悩む。 まぁ、ぷらぷら歩いていれば適当になんかにぶち当たるだろう……… と なんとなく写真で見た風景に誘われて 川伝いに歩いていくとちょうど桜が満開でなにか得した気分(^^)。 途中3組ほどのカップルにシャッターを頼まれる。 なんとはなしに陣屋を見, 古い町並みを眺め、適当に写真をとり、 会社の同僚の土産物を物色する。

適当に歩きつかれたので、 高山を一度切り上げ, 温泉を目指す。 最初は下呂温泉と思ったが, R41が混んでいたので(^^; 戻って平湯温泉を目指す. このR158は昨年来たが全然雰囲気が違う。 初春と初夏の違いだろうか……… しかし、 平湯迄来ると、去年の感動が昨日のことの用に思い出される。  平湯温泉で食事をし, そのまま戻るのも何だし…… と趣味の道の駅巡りをしようと、 R471(道の駅奥飛騨温泉郷上宝)~R41(道の駅 アルプ飛騨古川)とうろつく。 明日はどうしようかなぁ…… 諏訪のほうに抜けて、次の日甲府から箱根にしようかなぁと思ったところで, 一宮のメンバーからtel。 あっさりと明日は一宮と予定を変更する。

時間距離を聞くと現在地から一宮まで4時間のため、 すこし南下することにする。 福井行きのテーマソングはハミング・バードだったが、 なぜか今回はさだまさしをくちずさむ事がが多い。 途中、本屋に立ち寄ると 懐かしのさだまさしのCDがあったので衝動買いをする(^^;。 そのまま 道の駅 美濃白川をめざす。 道沿いの桜が綺麗だ。 もっともモノトーンのため, かなり勘違いしてるかもしれないけど(^^;
22:30 道の駅美濃白川着。 適当に暗くて静かで P泊にもってこいの場所でした。 高山で仕入れた地ビールを飲んで寝る。
本日の走行距離 449Km

|

« 2000GW放浪の旅(1) | トップページ | 2000GW放浪の旅(3) »

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/42185164

この記事へのトラックバック一覧です: 2000GW放浪の旅(2):

« 2000GW放浪の旅(1) | トップページ | 2000GW放浪の旅(3) »