« これから | トップページ | 志賀藪漕ぎへの旅(2) »

2007/06/16

志賀藪漕ぎへの旅(1)

かやのんちさんから誘われて筍取りへ。 今年はbobuさんの計らいで志賀高原にて。 志賀高原って聞いた事があるけど、イメージがわかない。 なんたって一度切明2006秋の陣の帰りに通過しただけ(^^; 多少下調べしたものの、 全て幹事にお任せモードで参加ゞ(^^;

金曜は定時速攻で帰宅。 木曜のうちに洗濯も済ませていたのだが、 予定より30分おくれの18:30に出発。 時間に余裕があるので、フル下道をチョイス。燃料がタンク半分で、 まぁ目的地までぎりぎり足りないくらい。 群馬がガソリンが安いという噂を聞いていたので、伊勢崎~前橋で入れようと R354→R17で前橋へ。  前橋で給油(とどのつまり地元と同じ値段だった(/_;))後、R353で草津へ向かう。 途中道を間違えて榛名越えしたKUNIさんと無線で喋りつつ、道の駅草津運動茶屋公園に到着。 志賀高原まで行こうかとも思っていたけど、かなり遅かったので ここでKUNIさんと合流しP泊。
17日は7:00にかやのんちさんからのメールで起床。先に起きていたKUNIさんは痺れを切らし出発しかけていたので、 あわてて準備し後を追いかける。
070616yokote入梅したはずなのに天気は快晴。 絶好のドライブ日和。 渋峠を越えると遠くに雪を頂いた山峰が出迎える。 北アルプスかなぁ~ ガイド&地図が無いのが残念(^^;

充分朝のドライブを堪能した後、 かやのんちさんと合流。 その後今回のガイドのbobuさん、ボサノバ花子さん、クラッシャーYOKOさんと合流し、 筍取りへ。 山に入るが、 如何せん最近平地暮らしなんで遅れる遅れる(^^; 藪の前でリタイヤ(荷物番とも言う)したKUNIさんを残し薮入り。 ここでも出遅れのと、 人と同じところを探してもしょうがないという天邪鬼で 他のメンバーと違う場所を藪漕ぎ。 去年よりも見つけることが出来たが、他の人に比べるとまだまだ(^^;
ふと気がつくと、bobuさんの花子さんを呼ぶ声が聞こえる。 無線で確認すると、 場所替えをするのだが、σ(^^;と花子さんが出てこない(^^;(^^; 花子さんの声が確認できた事なので、 脱出を試みる。 そんななかまだ花子さんが出てこないっつうことで、 立ち止まって聞き耳を立てると すぐ下に花子さん発見。 場所変えすることを伝え藪から脱出。 私は藪から出ることしか頭に無かったが、 振り返ると筍を取っている花子さんの姿が(^^;

そんなこんなで山を降りた後、 ちばらぎ組以外は反対の藪に突入。 私は車で待機。 KUNIさんはリフトで上へとまぁこのメンバーにありがちな行動。 集合場所で合流し bobuさん&花子さんが用意してくれたおにぎりと筍汁で昼食。 朝ごはんが行動食だったので嬉しい。 ご馳走様でした>bobuさん、花子さん。
で、いい加減眠気が出てきたので、 車で一時間ほど昼寝した後、お風呂を頂き、 宴会場へ移動。 高原をなめていて(^^; 寒い。 <反省
かやのんちさんとKUNIさんで設営した後、 ゆっくりと宴会が始まる。 その後bobuさん花子さんYOKOさんが合流し、大宴会。 いつもオフには日本酒一升を持っていくのだが、 大体5~6合あけて帰ってくるのだが、 いやぁ呑む呑む(^^; あっという間に一升空いた。 ここまで呑んでくれると嬉しいですね。 次の機会には、つくばにいた時行きつけだった地酒屋さんに言ってお気に入りのお酒を持っていこう(^^;

23:00前 まだまだこれからと言うところで眠気と寒さでリタイヤ。

|

« これから | トップページ | 志賀藪漕ぎへの旅(2) »

Outdoor」カテゴリの記事

コメント

JINさん、お疲れさまでした。
また、美味しいお酒、待ってます。

投稿: bobu | 2007/06/17 23:47

お疲れさまでした。
今回もいろいろお世話になりありがとうございました!
竹の子採りってついつい夢中になって方向がわからなくなってしまうんです(^_^;)
次回は無線のスイッチをONにしていきます。
(持っていった意味がなかった...)


投稿: ボサノバ花子 | 2007/06/18 00:56

(^^)/>bobuさん
ガイドありがとうございました~。 甘口の日本酒は駄目なので、 あの手ならいつでも持って行きますよ~(^^)

(^^)/>ボサノバ花子さん
う~~ん。 初見はそんなイメージは無かったのですが(^^;(^^; σ(^^;方向には自信があったんですけど、全然見当違いのところに出てちょっとショックでした(^^;

お二人ともお世話になりました。 又次の機会がありましたらよろしくお願いしますm(__)m

投稿: JIN | 2007/06/18 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/15468865

この記事へのトラックバック一覧です: 志賀藪漕ぎへの旅(1):

« これから | トップページ | 志賀藪漕ぎへの旅(2) »