« 2008GW信越の旅(2) | トップページ | 2008GW信越の旅(4) »

2008/04/28

2008GW信越の旅(3)

朝起きて、予定通り燕温泉へ。 黄金の湯と一昨年行けなかった河原の湯を目指す。

Dscn0360しかしそこは甘かった(^^; 残雪が多く、 河原の湯へ向かう道はわれわれには到底無理

Dscn0362つう事で、 黄金の湯へ向かうが、 ご覧のとおり雪に埋もれていた。 こうして見ると雪国の雪に改めて驚かされる。

なんとなく悔しいので、 近くの赤倉温泉へ。 夏季ならすぐ傍なのに、道が冬季閉鎖のためぐるっとまわる。 観光案内所で朝早く入れるところをホテルを紹介してもらうが・・・ 値段の割りになんとも・・・ 生憎露天も清掃中と言う事ももあって いい湯だったけど不完全燃焼(^^;。

その後中野で昼食をとり、 JASCOで買出しをした後、 K爺の要望で 遠見の湯へ。 あまりお勧めではないけど 前回来たとき夜だったので、 昼の風景もいいかなぁ~とセレクト。 営業開始の1時間前についたのでお昼寝。 オープンと同時に入るが、 何かが無かったはずなのでと シャンプー類を一式もって入る。
この前も感じたのだが、 ここ露天しかないので、 この時期だと 入るまでがチョッチきつい。 これで熱かったらNGですね(^^; 名前のとおり遠くまで見えるのだが、 山を見るにも市街を見るにも中途半端(^^; まぁこんなもんかな?

その後志賀のシークレットポイントへ。 チョッチグランド状態が悪いので探してみるがいいところが無かったので予定通り設営。 設営開始の前にH嬢にメール。 2~3のやり取りで合流時間を調整し、 K爺と宴会開始。 流石に冷えるので、 σ(^^)は温燗、K爺は焼酎。 適当にやっていたところで、 H嬢と同僚のM嬢と合流。 会話が弾むが、 ・・・ しょっぱなから温燗がまずかったのか に落ちかける(^^; 2~3度落ちたところで身の危険を感じ、 早々にリタイヤ。 その後1時近くまで盛り上がったらしい・・・ う~~ん 普段11時過ぎに寝て6時に起きてる生活をしてるせいかなぁ~ ますます夜が弱くなってしまった(^^;

|

« 2008GW信越の旅(2) | トップページ | 2008GW信越の旅(4) »

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/41036116

この記事へのトラックバック一覧です: 2008GW信越の旅(3):

« 2008GW信越の旅(2) | トップページ | 2008GW信越の旅(4) »