« 下呂オフ(1) | トップページ | 影響・・・ »

2008/05/18

下呂オフ(2)

翌朝も良い天気。 久しぶりのテント泊ということと、 疲れも溜まっていたこともあり熟睡。

そんなぼーーーとした中 やったせいか、ガソリンを使っている緊張感が無かったかとんでもないミスを。 かやのんちさんの一言で気づくという愚か者・・・ 反省。

のんびりと朝を過ごし、 11:00。 今日は、天声慎吾、笑点、DASH、ジャンクスポーツは無理としても、 メントレまでには家に着きたいな~ って事で、13:00頃こちらを発てばいいかなぁ~と。 周りが濁河温泉に行くというので、 若干遅れるかもしれないけどとついていくことに。 
Dscn0376
途中御岳の絶景を望み、市営の露天も良く う~~~ん来てよかった(^^) (途中道が工事中で折角洗車したのに真っ白になったけど(^^;)

昼食はすぐ上のヒュッテで。 写真を見てボリュームが多いかな?とも思ったけど 朴葉味噌定食をチョイス。 味もさることながら後々を考えると大正解。
食後、友人と落ち合うというセバスチャンさんと別れ、 一路19号へ。 すぐかやのんちさんが物色で離脱。19号で他の面子と分かれて 伊那ICから東京へ。

中央は快適に進むものの、諏訪周辺で 大月JCから先で渋滞の情報が。 様子見&休憩を兼ねて双葉ICでチェックすると、高井戸まで延々と続くようだ。 下道で回避するとなると、 多分R20も混んでいる。 となると、甲府で降りて秩父へ抜けるルート・・・ となると+3時間かぁ~~ 小遊三師匠にするか、林家 たい平師匠にするか。 まぁ、3時間以内だったら高速のほうが早いよなぁ~ と出発。

出発すぐ先の時間案内で 八王子まで2時間。高井戸まで3時間以上。 即甲府南で高速をおり、 R140を目指す。 とは言っても一度も走ったことがないので、 コンビニでナビと格闘。 なんとかR140経由でのルートを設定し出発。

ナビは何度もR20に戻ろうよと言い張るが、 完璧に無視し R140をひた走る。 う~~ん 結構いい道。 途中の雁坂トンネルが 710円と高めだが、 まぁこんなもんかも。 秩父に入ると山梨側と打って変わってワインディング。道幅も広いので問題ないけど、そのまま花園ICを目指す。 途中食事と考えるが、 このまま食事休憩なし&小休止のみで 23:00回るのが必至だったので、 食事は行動食でひた走ることに。

花園IC手前の道の駅「はなぞの」でもう一度ルートチェック。 これは関越~外環~常磐と大回りだが信号&歩行者を気にしなくても良い高速を使うか、 このまま下道を使うか。 下道で行ったとしても100km弱。 かつしばらく走れば切明&志賀行きで使っている道にでるということで、 下道をチョイス。 最後のほうは頻繁に休憩をいれ、予定よりはるかにオーバーの23:30到着。

まぁ、 部屋でごろごろするより はるかにストレス解消ができたので いい一日でした。 次からは翌日休みを入れよう(^^;(^^;

|

« 下呂オフ(1) | トップページ | 影響・・・ »

Outdoor」カテゴリの記事

Travel」カテゴリの記事

コメント

 遠路ご苦労様でした。こちらも、分かれた後途中道の駅で休憩を取り、途中でかつ夫妻と別れ(直帰だと思います)飯田方面へ向かいましたが、妻籠宿へ立ち寄り散策。17:00過ぎに駐車場へ入ればただになったのだが、数分前に入った為”500円”も取られた。

 そこで女性2人と別れ(彼女たちは馬籠宿を抜けて帰った様です)昼神温泉経由で(温泉は入ってきました)R153へ。燃料が不安だったので、飯田方面へ戻り3000円分だけ給油(たしか18.59リットルだった)して来た道を逆戻りして岐路へ。途中の道に駅で又入浴。(スタンプラリーの関係で)この時点で8時過ぎ。結構飛ばして10時前に到着でした。(今も車には道具類は乗っています(^^;ゞ )

投稿: M-POWER | 2008/05/20 12:03

お疲れさまでした!
今回一番遠方からの参加でしたものね。私もこの1週間は結構な走行距離になりました。気が付けば運転してる。みたいな・・・rvcar
でも久々のキャンプは楽しかったです!

>M-POWERさん
馬籠宿の駐車場は無料でしたよ。うす暗くなってポツリポツリと灯りの点き始めた馬籠宿を散策して行きました。


投稿: ボサノバ花子 | 2008/05/23 13:34

(^^)/>M-POWERさん
お疲れ様でした(^^; そちらは良い旅だったようで(^^) σ(^^;の車 まだ荷おろしが終わってないですぅ・・・(^^;

(^^)/>ボサノバ花子さん
はは、 聞けばあちこち?行かれたようですねぇ~(^^; GWと違い、何とかついていけましたが<夜(^^;

また機会が合いましたら是非(^^)

投稿: JIN | 2008/05/24 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/41259298

この記事へのトラックバック一覧です: 下呂オフ(2):

« 下呂オフ(1) | トップページ | 影響・・・ »