« 2008夏放浪の旅(2) 草津トレッキング | トップページ | 2008夏放浪の旅(4) 大沼池~四十八池 »

2008/08/11

2008夏放浪の旅(3) いざ志賀へ

当初のスケジュールであれば、 草津のトレッキングコースをもう一本やる予定だったが、 昨日の膝のこともあり、今日はオフ。

Dscn0425折角なので外湯めぐりと思ったが、白旗の湯は熱くて入れず(多分ぬる湯と思われる方はお湯をためている途中だった。) 地蔵の湯は清掃中。 まぁいいやと お気に入りの西の河原露天風呂へ。 朝早いこともあり、ほぼ独占状態。 ここは湯の質 というよりは 広い露天風呂が気に入ってるんだけど。
昼食は蕎麦を選び、 これからのことを考える。 膝のサポーターは持っていないため、 どっかで調達しないといけない。 草津で探し回るのは車の量でちょっと勘弁したいし、中之条まで降りるのも何とも・・・ 山を越えて中野に降りれば数件しっているので、 一路中野へ。 昨日は階段を登ると痛みが走ったけど、今日は大丈夫だし、 アクセル&ブレーキにも支障なし。 おそらく14:00を過ぎれば車の量も減るだろうと出発。 中野のJASCOの前のドラックストアでテーピングタイプのサポーターを調達。 JASCOで冷えたビールを その先の道の駅前の7-11で氷を調達し 再び志賀へ。 本日の宿地はシークレットポイントにしているが、 その前に長寿の湯に浸かりに行く。 ほんと毎回お世話になりますm(__)m

明日の出発地点がここなので、 リフトの時間をチェックしようとしたが、 宿地そばの清水公園からぐるっと回ってこれるらしい。 んでは、明日のルートは大沼池から四十八池。 膝の調子がよければ裏志賀・志賀山のコースと決め、宿地へ。

レトルトで簡単に食事をした後、車の中に戻り本を広げる。 今回4日の予定なので、 丁度一日2冊読んでいけば第一部をもう一度よめるな~と田中芳樹のアルスラーン戦記を持ってきていた。 一番最初に読んだときは ナルサスやダリューンより年下だったのに、 いまやクパードより年上だもんなぁ・・・ 最新が出たのはいつだっけ。 これ本当に完結するんだろうか?

|

« 2008夏放浪の旅(2) 草津トレッキング | トップページ | 2008夏放浪の旅(4) 大沼池~四十八池 »

Outdoor」カテゴリの記事

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/42185980

この記事へのトラックバック一覧です: 2008夏放浪の旅(3) いざ志賀へ:

» テーピング 巻き方のコツ [テーピング 巻き方のコツ]
スポーツのケガ予防や、疾患したあとの対処のためにテーピングの知識があるのとないのとでは大違い。様ざまなケースでテーピングの巻き方のコツをお伝えします。 [続きを読む]

受信: 2008/08/30 23:46

« 2008夏放浪の旅(2) 草津トレッキング | トップページ | 2008夏放浪の旅(4) 大沼池~四十八池 »