« 2009GW飛騨~信濃の旅(2-1)飛騨高山 | トップページ | 2009GW飛騨~信濃の旅(3)奥飛騨そして信州へ »

2009/04/30

2009GW飛騨~信濃の旅(2-2)宇津江四十八滝

高山を後にし、R41を北へ。 道の駅アルプ飛騨古川で次のポイントをチェック。

Dsc_0267_r飛騨古川にしようかとも思ったが、 なんとなくこちらの宇津江四十八滝をチョイス。 途中何度か道の細いところを通過しつつ駐車場へ。 ザックに三脚とステッキをくくりつけ登り始める。名前のある滝は13。 道は整備されていて歩きやすい。 これだとステッキは必要ないね(^^;。 滝の度に三脚にカメラをセットし撮る。 う~~ん いちいち三脚にセットするのが面倒(^^; クイックシューってこういうとき便利なんだろうなぁ(^^;

Dsc_0272途中の展望台で小休止。 まぁ休憩するほど疲れてはないけど(^^; 目の前に広がるのが(南から)穂高連峰~北アルプス~乗鞍連峰かぁ~ 綺麗だなぁ~~ 明日はあのふもとまで行くんだよなぁ~~と 見とれる。 ゴールまでもう少し ゴールの四十八滝高原はちょっとした広場になっていて、ここでお弁当なんか広げたらちょっとしたピクニックだね(^^) そのまま帰路に着く

Dsc_0271

Dscn0059駐車場に戻ると、お腹も適当にすいてきたので、 先に進みながら店を探す。 が こういうパターンの場合なかなか店に入れない優柔不断(^^; まぁ 立ち寄り湯の流葉温泉ニュートリノに行けば何とかなるだろう(^^;
流葉温泉到着して、まず食事。 ついつい飛騨牛コロッケ定食をチョイス。 取り付かれてるなぁ~~(^^; 窓から見える景色はよく、これはチョッチ温泉も期待していいかも(^^) 食後は上にある温泉でぷ~~くぷく。。。 露天は多少ぬるめで非常に気持ちがいい。 空は何処までも高く(って秋じゃないけど(^^;)日が暮れると星がきれいかなぁ~~ と早く暗くならないかなぁ~~とま~~~ったり湯に浸かる。 無色透明でアルカリ系特有のぬるっとした感じ。 段々と暗くなってくると 上からぽつぽつ水滴が・・・ 雲ひとつない空だし雨じゃないよなぁ~~ 屋根の水滴が落ちてきたのかな? とここで風呂から上がる。 休憩所には漫画が置いてあり時間つぶしにしばらくいることに。 隣では団体さんが宴会をやっているよう。 あぁ 隣ではビール呑んでるんだろうなぁ~~ この脇でP泊にして 呑んじまうか と思うが、 誘惑に打ち勝ち出発


流葉温泉ニュートリノ
入浴料 大人600円
アルカリ性単純温泉
露天1 内湯 ジャグジー



いい加減くつろいだところで 道の駅上宝へ向かう。 これまで「じょうほう」ってよんでたけど「かみたから」なのね。 わりと奥のほうだし人がいないかなぁ~~と思ったら大間違い。 10組近いP泊キャンパーが既に現地入り。 ベストポジションは取られていたので、 ちょっと離れた位置に止めて就寝。

|

« 2009GW飛騨~信濃の旅(2-1)飛騨高山 | トップページ | 2009GW飛騨~信濃の旅(3)奥飛騨そして信州へ »

Spa」カテゴリの記事

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/44896794

この記事へのトラックバック一覧です: 2009GW飛騨~信濃の旅(2-2)宇津江四十八滝:

« 2009GW飛騨~信濃の旅(2-1)飛騨高山 | トップページ | 2009GW飛騨~信濃の旅(3)奥飛騨そして信州へ »