« 2009GW飛騨~信濃の旅(2-2)宇津江四十八滝 | トップページ | 2009GW飛騨~信濃の旅(4)善光寺~志賀高原 »

2009/05/01

2009GW飛騨~信濃の旅(3)奥飛騨そして信州へ

Dscn0066_r今日もまたいい天気。 コーヒーとスープ用にお湯を沸かすが目の前が上宝に隣接しているオートキャンプ場の入り口。 何台か出てくるところを見るとやっぱり営業してたのね(^^; チョッチ気まづい(^^;

Dsc_02878:45しらかば平始発のロープウェイに間に合うよう車を進める。 往復だと100円しか変わらないので、第1ロープウェイからにするか第2ロープウェイのみにするか悩んだけど、 しらかば平の神宝乃湯に引かれてしらかば平へ。 チケットを買うと荷物の重量を量るよう求められる。 6kgだったので荷物料金は無し。ロープウェイでのガイドを聞きつつ西穂高口へ 展望台にあがると、そこには360度のパノラマが。 そして憧れの槍ヶ岳が。 槍から奥穂高は漫画の「岳」でよく聞く山々。 あぁあそこに三歩がいるのかなぁ~と我ながら馬鹿なことを妄想する。 現地の人のガイドで、奥穂高が日本3位の高峰と知る。 その人も言ってたけど、確かに第一位は知ってるけど二位以下は知らないなぁ~~(^^;

Dsc_0284それにしても天気が良く いつまで見ても飽きない。 あそこまで行けばまた違った景色が見れるんだろうなぁ~~ 何か変わるのかな??

Dscn0069_rロープウェイを降り、次の楽しみの神宝乃湯へ。 流石にこんな時間から入る人がいないのか独り占め。 目隠しの木から望む笠ヶ岳を眺めながらぷ~~~くぷく。。。 日差しがきついけど気持ちいい!!


新穂高温泉 神宝乃湯
泉質:単純硫黄温泉
入浴料 600円



新穂高に後ろ髪を引かれつつ平湯へ向けて車を走らせる。 平湯に車を止め、田舎茶屋一休で蕎麦。 三種盛りで一つが山菜蕎麦に期待したが、 時期はずれなのかチョッチはずれ。 蕎麦に煮玉子はどうも私には合いません(^^; と言いつつも 蕎麦はやっぱり美味しい。 山菜の季節にもう一度来ようかしらん(^^;
平湯は17:00頃出発しようと思ってたので、 時間が余ってしまった。 まだ上宝乃湯のぬくもりもあるし、 お日様はポカポカだしと眠気が出てきたので車に戻って2時間ほどお昼寝。 目が覚めたところで、本日二湯目のひらゆの森へ。 大小いくつかある露天の内一番奥を選んでぷ~~くぷく。。。。 湯温と気温があっていて またこれもいつまでも入ってられる感じ。 ちょいちょい湯を変わりながら楽しんでいると、 3人組のグループが缶ビールを。 ・・・う、羨ましい(^^; どうやらこの3人、他に女性2人のグループで今晩は平湯でキャンプして明日は山を登るようだ。 ひとりは私より若いが、もう二人は結構いい年齢。どういったグループだろ?? まぁ FDOCでつるんでいるときこう見られているのかな?

平湯温泉 ひらゆの森
泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉【硫化水素型】(中性低張性高温泉)
入浴料:600円

さて、ここから気合を入れて安房越え。 まぁ安房トンネルを使うんだけど、 ETC割引で上限1000円のこの時期、750円がやけに高く感じる(^^; まぁ今日は平日だから関係ないか(^^;。
Dsc_0319_rここは去年の夏通った道だし、以前岐阜にはまったとき何度か通っている道。 なんとなく懐かしさを感じながら走る。 奈川渡ダム辺りって確かいい風景だったよなぁ~。 車とめられるところあったっけ? 奈川渡ダムにつくと、駐車スペースが目に付いたので車を止めて眺める。 この奥に上高地。 「岳」の舞台。 今年の夏は上高地で1泊したいなぁ~~。 とつらつら考える。

そのまま松本へ。 まだお腹が空いてなかったので、 スルー。 パソ通仲間がここに住んでいて何度か来たよなぁ~。 基本通過ポイントなんだけど、思い出がフラッシュバック。 最近音信不通になってるけど元気かな?

ナビはR403を指しているが、峠っぽいのでR19をチョイス。 夕食のポイントを探すが見つからないまま長野市へ突入。 もう何処でもいいやと思うものの、 牛丼のチェーン店はパス。 空腹に耐えられなくなり、 次の店で!と見つかったのが、 σ(^^)の住んでいるところにある、私の地元のチェーン店。 ここだけはやだ!!と走らせると小布施に入ってしまった(;_;) 結局コンビニでお弁当とビールを買い 道の駅小布施へ。 ここもえらい混んでいる。 駐車スペースが殆どない。 何とか南側に木があるスペースを確保し食事。 ここ、結構観光ポイントの拠点になるし、私と同じように考える人が多いのね(^^;

|

« 2009GW飛騨~信濃の旅(2-2)宇津江四十八滝 | トップページ | 2009GW飛騨~信濃の旅(4)善光寺~志賀高原 »

Spa」カテゴリの記事

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/44897298

この記事へのトラックバック一覧です: 2009GW飛騨~信濃の旅(3)奥飛騨そして信州へ:

« 2009GW飛騨~信濃の旅(2-2)宇津江四十八滝 | トップページ | 2009GW飛騨~信濃の旅(4)善光寺~志賀高原 »