« 奥日光小田代ヶ原スノートレッキング | トップページ | 雪・・・ »

2010/02/27

戸隠スノートレッキング

雨水を過ぎ急に暖かくなってきた。 スノーシーズン唯一の仕事の谷間の月で調整をつけたものの、天気予報は全国的に雨。 躊躇したが、 行って駄目だったら温泉巡りということへ戸隠へ。

Dscn0132途中横川SAで力尽き 到着は10:00。 生憎の曇りだが雨の心配はなさそう。 ここからの時間なら、ちょっと遅めの昼食に戸隠蕎麦が行けそうと、装備からドラゴンフライをおろし、マナスルの高度計をセットした後出発。 地図と案内板を頼りに鏡池を目指す。

Dsc_0587森林植物園の中を適当に歩き始める。 雪がザラメ状でこれならツボ足でも歩けるのかなぁ~。 履いているのが靴量販店で売ってるなんちゃってトレッキングシューズですべりまくるので、スノーシューを装着。 途中クロスカントリーコースの道標を見つけ、それを辿ることに。天命稲荷で一回目の休憩。

Dsc_0588そのまま道標を頼りに歩を進めると、 いきなり視界が開ける。 いつの間にか鏡池にたどり着いたらしい(^^; 対岸へ渡ろうと思ったものの、 真ん中辺りが溶け始めていたので、迂回してどんぐりハウスで2回目の休憩。

Dsc_0599それにしても暑い。 アウターを脱ぎ、ポットのお湯でコーヒーを飲みだす。 気がつくと晴れてきた。 う~~ん運がいいかも(^^)。 少し経つと冷えてきたので、アウターを着込み出発。 このまま来た道を戻るのも癪なので、 大駐車場のほうへ行けば県道に出られるかな?と歩き出す。

道は下り坂。 ガスがかかり始め少しあせり始めるが、 こんなに登ったっけ?とマナスルを見る。
・・・出発時より高度が下がっている。
 ・・・近くの道標道標を見ると「宝光社」の文字
  ・・・
   ・・・ 道間違えた(__; 
改めて地図を見ると、車を止めたのは左手に見えるピークの反対側。 迂回しようとすると宝光社に出るか中社に出るかで正解は鏡池まで戻る。

幸い鏡池は晴れていて、ここで改めて地図をチェック。 天命稲荷の手前で東へ行けば近道かな? とは言うものの、少し疲れ始めたので、 天命稲荷で休憩することに。 ここで地図とコンパスで目指す方向を探る。 がなかなかターゲットが定まらない。 コンパスワークは自信があったのになぁ~と クロスカントリーの道標を辿ることに。途中、参道への道標をみつけコースから外れる。 多少悩んだりしながら出発地点へ到達


Dscn0135車で一息ついた後、 中社方面へ。 今回の目的のもう一つ「うずら家」の蕎麦。 少し躊躇したものの、大権現盛りを注文。 目の前のお客はお酒から濁酒を楽しんでる。 う、羨ましい。 今度来たときは、天ぷらをつまみに濁酒もいいなぁ~ でも何処で泊まろう?? とつらつら考える。

腹も膨れたところで、 次は汗を流しに戸隠神告げ温泉へ。 ここ、前から気になってはいたけど入るタイミングを逃していたのでこれはついでと。 先に入っていた人と入れ違いで独り占めでぷ~~くぷく。。。。 こんなことならカメラを貴重品入れに預けるんじゃなかったなぁ~~。 無色透明でいい感じの湯加減をゆっくりと楽しむ。 浸かっては出を繰り返してると スキー客が続々と入ってきたので、湯船から上がる。

戸隠神告げ温泉 湯行館
単純温泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)

ついでだからと戸隠を後にし、これまた前から気になっていた小布施穴観音の湯に向かうことに。 ナビをセットし、途中バードラインへ変更すればいいや。ナビがママガスの中車を走らせると、曲がるところを間違えて七曲へ。 ここ 通りたくなかったのに(__; とまぁ善光寺の脇から小布施に抜け穴観音の湯に到着。 隣にあけびの湯もあったが、ここは初志貫徹。 車を止め、エレベーターで二階へ。 内湯に入ると久しぶりの硫黄臭で白濁の湯。 窓には北信五岳の絵が。 昼間で晴れてると綺麗に見えるんだろうなぁ~~。 一通り温まったところで露天へ移動。 寝湯を楽しむ。 いいなぁ~~ここ。 昼間晴れてるとき来ると最高かなぁ~~。 マイランキングのベスト5入り決定(^^)
おぶせ温泉 穴観音の湯
含硫黄-カルシウム・ナトリウム塩化物高温泉 

体が充分温まったので、 中野で遅めの夕食をとった後友人宅へ。 σ(^^)の仕事がらみで謝礼が出ていたので届けることに。 まぁ郵送すればいいんだけど、 なかなかこれが(^^; 現金書留って土曜でも受け付けてくれるとは思うんだが(^^; その後2時間ほど宴会した後で解散。

Dscn0137翌朝起きると結構積もってた。 う~~んさすが山の上。 うちの近所は梅が咲き始めてるんだけどなぁ(^^;(^^;


|

« 奥日光小田代ヶ原スノートレッキング | トップページ | 雪・・・ »

Outdoor」カテゴリの記事

Spa」カテゴリの記事

コメント

今日、県内唯一のスキー場の有る山へ行ったが、雪が無く玉砕。4時間のドライブになりました。
中高年(主に高年者だが)のトレッキングの団体がいて、装備を見たら雪の中を歩く装備だったので、まだ行けると判断して反対側の登山口から入ったが雪は無い。
途中で団体と遭遇したが、余りの人数と暑さで降りてきました。今度の土曜日休みなら三重県の御在所岳まで行こうかと・・・


小布施穴観音。確か去年行ったな。何時だったかな?。山田牧場経由で行った記憶は有るが何時だったか・・・

でもあそこ、エレベーターを降りたらガッカリ。上にも駐車場あるじゃん!!。

投稿: M-POWER | 2010/02/28 22:16

(^^)/>M-POWERさん
・・・ご愁傷様でした。 土曜の長野の道は無くドライブも楽&雪遊びも楽しかったですを~~~。

もうそろそろスノーシューのシーズンも終わりですかねぇ(^^;

投稿: JIN | 2010/02/28 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/47690303

この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠スノートレッキング:

« 奥日光小田代ヶ原スノートレッキング | トップページ | 雪・・・ »