« 旬の筍を食らふ 2012 | トップページ | 谷川岳トレッキング »

2012/07/01

St.Cousair ヴィニュロンたちの食卓Vol.10

岐阜のK嬢からのお誘いがあった。 最初翌日が月初め -> 15:00頃終了だと早くても帰着が21:00ってのはきついのでお断りすると「電車で来れば??」の一言。

すっかり長野方面は車で行くことしか考えていなかったのだが、電車なら多少遅くなっても大丈夫って事で参戦。
一緒に誘われたT氏が割安の切符(乗車券+お弁当のみの日帰りツアーチケット)があるってことで、手配を頼んだ。電車を使って旅行なんて何年ぶりだろう(^^;


Dsc_0268待ち合わせの時間からすると6:00頃の列車に乗らなくてはならないのだが、生憎その時間バスは走っていない。歩けない距離ではないので途中牛丼屋さんで朝ごはんを取る事を考えて 5:00出発。 朝食後予定通りの列車に乗り、東京駅でT氏と合流。 一路長野へ。 朝早かったことと、どうせ終点まで乗るって事で殆ど寝てすごす。 う~~~ん電車って楽(^^)

Dsc_0271長野駅で迎えのバスに乗り(バス乗り場探すのにチョッチ時間が(^^;)St Cousairへ。 σ(^^)の位置関係からすると、長野市⇒小布施⇒中野⇒飯綱高原か、長野市⇒戸隠⇒飯綱高原なので、1時間~1時間半くらいかかるかと思っていたがまっすぐ北上して40分ほどで到着。 ま、この道どう考えても使わないよなぁ・・・ 長野市で観光ってなると、道の駅小布施でパーク&ライドだし(^^; サンクゼールで車で来ていたK嬢ご一行様と合流。 ワイン畑を見る予定だったが、生憎の雨のため、農機具小屋の2階から説明を受ける。 

Dsc_0298畑から戻った後はランチ。 普段ワインは嗜まないので説明を受けながらあわせる。 やっぱりワインって食事と一緒に楽しむお酒よね。 今日は運転をしなくてもいいしとすすめられるままに飲み進めていくうちに眠りに落ちることに(^^;

長野への送迎バスを断り 電車で移動することになり(この辺眠ってきて記憶が曖昧)ぎりぎりまでサンクゼールにいついてしまった。 確か2/14頃チャペルで挙式がどうのこうのとか、唯一既婚者のK嬢がこの辺がどうのこうのとか言っていたが記憶が余りない(^^; ショップで近場のサンクゼールでないものを物色し調達。 相手をしてくれた人は1年前までそこにいたらしい。 信州の空気の元思わず関東の片田舎話で盛り上がる。

今夜は近くのバンガローで宿泊するというK譲ともう一方と別れ、 T氏とK嬢のご友人2名と駅に移動。 長野駅でお二方と別れ、 上野駅でT氏と別れ、 22:00頃帰着。 まだ軽くワインが残っているような気がする(^^;

美味しいランチとワインで贅沢な日曜日でした。

追:T氏のモノ 無事だったんだろうか(^^;
追2:やっぱり1泊したかったよ~~~~~(/_;) 土曜に開催してくれないかなぁ~~~


|

« 旬の筍を食らふ 2012 | トップページ | 谷川岳トレッキング »

Diary」カテゴリの記事

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/55099216

この記事へのトラックバック一覧です: St.Cousair ヴィニュロンたちの食卓Vol.10:

« 旬の筍を食らふ 2012 | トップページ | 谷川岳トレッキング »