« マッサージ | トップページ | 45年ぶりの大雪後の一日 »

2014/02/08

谷川岳マチガ沢(一の倉沢)スノーシュー

後日45年ぶりの大雪になった2014/02/08、前から予定していた会社の人と谷川岳へスノーシューに出発。
珍しく朝から雪が降る中、関越はスキー客で混むだろうと北関東道経由で関越へ。

と思ったが、流石に大雪。高速も雪が積もり北関東道でチェーン規制。 朝早かったせいもあり、波志江でドライバーチェンジ。が、渋滞&渋滞&渋滞。 神奈川のO氏を一時間遅れで水上駅でピックアップ(軽く飲んでたそうだ(^^;)MAX土合ベースで二人のスノーシューを借り出発。
Dsc_0307_800今回のルートは土合口から冬季閉鎖のR291を通り一の倉沢を目指すコース。先行者のトレースを追いかけるが、時々道に迷う。 GPSで位置を確認しながら前に進む。 マチガ沢を過ぎたあたりで、お昼になったことと、先行者のトレースがかなり消えてしまったことから食事後ユーターン。 最後のギャップで、ストックがスノーシューに挟まってしまい、スノーシューを脱ぐ。 ここならツボ足で大丈夫だろうとスノーシューを脱ぐがこれが失敗。 転ばないように踏ん張った具合が悪かったせいかひざ下を痛めてしまった。
スノーシューを返却した後、湯テルメ谷川でぷ~~~くぷく。。。 みんなで雪見の露天を楽しもうと突撃するが、寒い。雪がどんどん降ってきてほんとに寒い。 まぁ景色は堪能できたので良かったとしよう。
水上駅でO氏を下ろし、高速へ乗るが、 月夜野~練馬まで通行止め。 足柄から東は走れそうとのことで、下道で足柄を目指す。 途中桐生で夕食後、ドライバーチェンジ。 結局高速はすべて封鎖で下道で帰宅。

今回の教訓。
スノーブーツを買おう(^^;
茨城は車が走ってない&雪かきしてないせいか、吹き溜まり多し。 よく「関東もんはこれくらいで」と上から見ていたが、近所の方々の雪かきや除雪されている方があるから快適に過ごせたのね 感謝

|

« マッサージ | トップページ | 45年ぶりの大雪後の一日 »

Outdoor」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/59101492

この記事へのトラックバック一覧です: 谷川岳マチガ沢(一の倉沢)スノーシュー:

« マッサージ | トップページ | 45年ぶりの大雪後の一日 »