« 2014GW~岩村城址~串原 | トップページ | 2014GW~帰り道その壱 »

2014/05/02

2014GW~馬篭妻籠

高杉さん詣でもひと段落ついたので、 少し気になっていた馬篭宿と妻籠宿へ向かう。

Dsc_2282美濃側の馬篭下に車を止め歩き出す。 これまで訪れた個所と違い流石に観光客が多い。 プラプラと上がっていくと右手に恵那山が。 昔の人はこの景色を見ながら旅してきたのだろうか? 雰囲気はよく上まで上がっていく。 天気も良く眺めも良い。 あ~~来てよかった

Dsc_2266
Dsc_2268
Dsc_2296ピストンで往復した後、妻籠へ。馬篭~妻籠は歩いていく人も多いと聞くがこの道を歩くのだろうか?と思いつつ車を走らせる。 妻籠は馬篭と違い平坦な宿。 時間のせいか影になっているせいか馬篭より暗く感じる。 ここも何とはなしにプラプラと歩みを進める。 岩村もいい感じだったし、高山も好きだし、こんな感じの木造建築好きなのかも。 もっとも見るのと住むのとは違うんだろうけど(^^;

Img_0685妻籠を後にし、車を北に走らせる。 木曽福島のあたりに「せせらぎの四季(とき)」とかいう立ち寄り湯があるらしい。車を止め本日2ぷ~くぷく。。。目。茶褐色のお湯で気持ちが良い。 泉質は含二酸化炭素−ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉だそうな。 この色の湯でぷ~くぷく。。。するのはいつ以来だろう?? 夕食は岩魚のから揚げ定食とノンアルコールビールで済ます。

休憩所でこの先を調べると意外と松本が近そうだ。 ということでここはひとつ安曇野で車中泊と決め込む。 いつもの道の駅だが流石にGW。 お仲間が非常に多い。 お行儀よくしないと行けないよなぁ~~と翌日の予定も決めずに寝る。

|

« 2014GW~岩村城址~串原 | トップページ | 2014GW~帰り道その壱 »

Spa」カテゴリの記事

Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60574/59589751

この記事へのトラックバック一覧です: 2014GW~馬篭妻籠:

« 2014GW~岩村城址~串原 | トップページ | 2014GW~帰り道その壱 »